予約の取り方や技術の所要時間の配分はどのようにすれば良いですか?

★お客様が来店されてから変えられるまでの時間 (フレンチカットグラン込み)  

カット→1時間  

  • カラー・カット→2時間  
  • パーマ・カット→2時間  
  • ストレートパーマ・カット→3時間 

※実際の所要時間よりも15分ぐらいの余裕をもっていれば 、まさかの事態にも対応出来ると思います。

 ********************************  

例 ロングからショートへのスタイルチェンジ    

したいスタイルがなかなか決まらないお客様(いつも決まらない方もいる)    

やっぱりもう少し切って欲しいと言うお客様(いつももう少し切る方もいる) ******************************

 予約の取り方は店の規模、システム、スタッフ数、使えるアシスタント数にもよりますが、自身の技術力、スピード、顧客満足度を考えて取ってください。 技術者により1日に出来る人数は限られてきます。 無理した予約の取り方は失客を招く可能性が大きいです。 予約がいっぱいで取れない、断るのも美容師にとってのステータスだと思います。


フレンチカットグラン講師会パパキリタ's Ownd

カットの革命フレンチカットグランのプロデューサー。日本・アメリカ・フランスで【ヘヤカット法の発明】で特許を取得していたチームが考案したフレンチカットグラン技術を全国に広めるために講習活動をプロデュースしています。

0コメント

  • 1000 / 1000